2004年09月09日

夏野菜ごろごろカレー

LEE2004年8月号「高山なおみさんのカレーライス」より。

さすが高山なおみレシピ。
旦那の嫌いな食材さえ何とかすれば旦那がしっかり食べてくれる料理になります。
(レシピと違う所は玉ねぎを飴色まで炒めた所と、カレーにほんの少しココナッツミルクを入れたことと、旦那のはオクラ抜きだったこと。
オクラは一緒の鍋に入っている分には問題なかったので、皿に盛りつけるときだけ気をつければOKだった。)
夏野菜ごろごろカレー
LEEに載っていた写真に比べて野菜がごろごろしているように見えないのは、たぶん一緒に盛った時のルーが多いから。
雑誌の写真用は野菜を引き立たせるためにルーを少なくしているとしか思えない。
ルーはこのぐらい盛らないと食べる時には足りないと思われる。

夏野菜カレーを作ろう!と思ったのは松屋で「ココナッツカレー」を食べたのがきっかけ。
これがまた美味しくて。
具は「ラタトゥイユ」って感じの具だったので、今回のにちょっと似ているのだ。
ココナッツカレーを食べたあと「確かLEEにこんなの載っていたよなぁ・・・」と思い出したのだった。

しかし結構面倒。
野菜の色がよく出るようにってことで、なすとズッキーニは素揚げ。
ブロッコリーとオクラは下ゆで(注:この日ブロッコリーは高かったので冷凍物を使用)。
んで我が家は玉ねぎを例のごとく処理。
そのまま入れることができたのはトマトぐらい。
・・・生理痛にも関わらずよくやったもんだと自分を褒めてあげたいっす。
ちなみに肉は牛肉が指定されていたけど、豚でも美味しいと思うよ♪
でもこのメニューはどちらかと言えば牛なのかもなぁ。

ご飯はターメリックライスです。
ご飯にターメリックとココナッツミルクを混ぜて炊飯器で炊くだけ。
ターメリックは少量でも結構色が出るねぇ。
あとココナッツミルクが入っているせいか、やけにつやがある。

たまたま翌日実家に行ったので一食分持っていって、早速母が食べてみた。
美味しかったそうだ。
「ココイチのカレーみたいなにおいがするね!」といかにSally実家の食生活が貧相かわかるコメントを出していたが、ウチの母にとって「ココイチのカレー」は非常に美味しいカレーなので(さらに貧相さが際立つなぁ(^_^;))褒め言葉として受け取っておきます。
でもココイチのカレーって美味しいよね(笑)
posted by Sally at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。