2004年09月04日

ゆで長ねぎのマリネ

平野由希子「“ル・クルーゼ”だから、おいしい料理」より。

いやぁ、このレシピのおかげで今後ネギの束売りを買うことができます\(^o^)/
旦那がネギ苦手だし、私も“あれば食べる”ぐらいで積極性に欠ける食べ物だから、買うときは必ず1本で買っていたんだよねぇ。
ゆで長ねぎのマリネ
ねぎがあっという間にこんなにクタクタ。
煮立った後弱火で20分も火にかけていたんだもんなぁ。
そりゃあクタッとするし、とろみも出るよな。
(しかもル・クルーゼだから熱周りはかなり良かったはず。
ただこれはル・クルーゼじゃなくったってできるぞ。)
で、あとはマリネ液を作って漬けておくだけ。
いやー、簡単。
またしても旦那の食べられないレシピで自己満足。
だってネギ3本を2日で食べちゃったんだよ?!
なんかネギをおやつとして食べられる感覚だった。

ただ相変わらずネギの青い部分を使えません。
旦那が何か煮込みをやる時にはダシとして使ってもらえるんだけど、それ以外では細かく切っておいて薬味ぐらいしか思いつかないのだよ・・・(T_T)
しかも薬味ってそう使うこともないし(しかも食べるの私だけだし)。
このレシピは青い部分でやっても美味しくなさそうだし。
何か青い部分で楽しめるレシピを教えて欲しいです・・・。
(簡単なのがいいなぁ・・・。)
posted by Sally at 15:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。