2004年08月24日

たまにはビーズ

今更母の日にあげるものを作っています(苦笑)
今年5月の母の日。
義母には鉄瓶、実母にはビーズアクセ3点をプレゼントした。
これでだいたい値段も同じぐらい。
ただ実母のアクセはキットなので、作ってなんぼのもの。
2点までは意外とちゃちゃっと作ったんだけど、一旦ビーズ熱が冷めてそのままになっていた。
(3点目は途中まで作っていた。)
しかし今週金曜に友人にビーズアクセをプレゼントする予定だったことを先週いきなり思い出し、今日はケースに入りっぱなしのアクセを作りきった。
これで明日以降別の作品ができます。
中途半端でやめて次の作品に行くと部品がわけわからなくなるからねぇ・・・整理整頓下手は困ります(T_T)

ただ母の最後の作品は私が最も苦手とするものだった。
私はどうもチェーン関連が苦手らしい。
チェーンを0.6mmに切って・・・などを繰り返していると頭がおかしくなりそう。
指が太いので、細かい作業が上手くできない。
はぁ、やっぱり不器用だ。
そんな不器用な人でも簡単なものから順番に始めていけばビーズも意外とできるもんだっていうのはわかったけど。
たかがビーズ、されどビーズ・・・積み重ねが大事です。
まあ今日ぐらいの気温になってくれば多少やりやすいかな。
それでも30度以上あったみたいだけどねぇ。
とりあえず今回の作品もしっかり写真におさめたので、また後日アップ予定。
いいねぇ!ネタが勝手に増えてくれるよ。

明日以降作るつもりの作品は、よく見ないで「カワイイ!」という理由だけで買ってきちゃったんだけど、チェーンどころかワイヤーまで使うみたい。
ワイヤーはT嬢の結婚アクセ以来だ。
やばい。
早めに始めないと慣れるまでが意外と時間かかるぞー。


ココット・ロンド(ル・クルーゼ)。
買う予定の店に在庫確認の電話を入れたら、今はなくて今週金曜入荷予定と言われた。
ううむ。
金曜以降なんだかバタバタっと週末が過ぎていきそうなので動き方をよく考えないとな。


旦那が先日買ってきた「峠の釜めし(横川駅の有名な駅弁ですな)」の器を使って炊き込みご飯を作っていた。
これが意外にもできる!
鍋の底にはしっかりおこげが。
(ひっつきすぎて全部は取れなかったけど。)
しかもメシ自体もなかなか美味かった。
鍋で炊くってのもたまにはいいねぇ。
もちろんココット・ロンド買ったらやってみたいことの一つでもあるんだけど。
昨年もそうだったけど、秋は我が家ではやたら炊き込みが出てきます。
炊き込みっていうより・・・今年の目標は「栗を見逃さない」ってことかねぇ。
昨年栗ご飯を始めた時期がちょっと遅く、美味しさに気づいた時はすでにシーズン終わりかけだったのよね(T_T)
そこで来年はもっとやろう!と二人で誓ったのだった。

ちなみに旦那がネット検索した所、やはり峠の釜めしで炊き込みご飯をしようと思う人はいたようです。
で、1回やったら割れたっていう情報がありました。
我が家は1回目はひとまず問題なくクリア。
たぶん火加減・水加減によるんじゃないかねぇ。
posted by Sally at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ビーズアクセサリーキット
Excerpt: 今月は彼女さんの誕生日がある月なのですよ。 プレゼントはもう決まっているんだけど...
Weblog: UPUP!-デザイン ショッピングモール-
Tracked: 2004-09-29 01:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。